企業版ふるさと納税

地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)とは

こころざしある企業の皆さまが、寄附を通じて地方公共団体の行う地方創生の取組を応援した場合に、税制上の優遇措置が受けられる仕組みです。

制度の概要

企業版ふるさと納税は、国が認定した地方公共団体の地方創生プロジェクトに対して企業が寄附を行った場合に、法人関係税から税額控除する仕組みです。
令和2年度の税制改正において、地方創生の更なる充実・強化に向け、地方への資金の流れを飛躍的に高める観点から、制度が大幅に見直されました。 これにより、損金算入による軽減効果(寄附額の3割)と合わせて、最大で寄附額の約9割が軽減され、実質的な企業の負担が約1割まで圧縮されるなど、より使いやすい仕組みとなりました。
制度の概要

寄附の募集

松阪市では、地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)を活用して企業の皆さまからの寄附を募り、国の認定を受けた地域再生計画に位置づけた「松阪市まち・ひと・しごと創生推進事業」を積極的に推進していきます。
特に、「スポーツと連動したまちづくり」を進めていくための契機として開催する「みえ松阪マラソン」への寄附を募集します。

留意事項

  • ・1回当たり10万円以上の寄附が対象となります。
  • ・本社が松阪市以外に所在する企業の皆さまが対象となります。
  • ・寄附の対価として経済的利益を受けることはできません。

寄附の流れ

  • 1.寄附の申し出(企業)
     寄附申出書を松阪市へご提出いただきます。
  • 2.寄附の払込み(企業)
     松阪市から所定の納付書をお送りしますので、その納付書にて寄附金をお納めください。
     ご寄附いただいた額に応じてプロモーションさせていただきます。
  • 3.受領証の発行(松阪市)
     松阪市から受領証を交付します。
  • 4.税の申告手続き(企業)
     受領証に基づき、税務署に地方創生応援税制の適用がある旨を申告し、税制上の優遇措置を受けてください。

寄附申出方法

「みえ松阪マラソン寄附申出書」を下記メールアドレス、FAXまたは郵送にて送付してください。

企業版ふるさと納税によりご寄附いただいた企業の皆さん

企業名 寄附額
岡三証券(株) 5,000,000円
国分グループ本社(株) 非公表
お問い合わせ・申込先
松阪市教育委員会事務局 スポーツ課 〒515-8515 三重県松阪市殿町1315-3 TEL : 0598-53-4359 ( 受付時間 8:30~17:15 ※土・日・祝日を除く ) FAX : 0598-26-8816 市役所あてメールにてお問い合わせいただくにあたり、ドメイン指定受信、メール指定受信をご利用の方は、【@city.matsusaka.mie.jp】を受信できるようにしてください。
Official Partner
  • 三十三フィナンシャルグループ
  • 株式会社 百五銀行
  • 株式会社 北村組
  • Gold partners オムロンヘルスケア株式会社
  • 岡三証券
  • 日本写真判定株式会社
  • Silver partners 宇野重工株式会社
  • 辻製油株式会社
  • Mobility partners 株式会社ホンダカーズ三重
  • Bronze partners イー・ダブリュ・エス株式会社
  • クラギ株式会社
  • 株式会社 松阪電子計算センター
  • 株式会社 ミツイバウ・マテリアル
  • 桑名三重信用金庫
  • 飯土会
  • 松阪ケーブルテレビ・ステーション(株)
  • (株)カワセ
  • (医)桜木記念病院
  • 株式会社 松和産業
  • NTN株式会社 三雲製作所
  • 有限会社 岡井博進堂
  • 瀬古食品 有限会社
  • 株式会社 夕刊三重新聞社
  • 富士電設備 株式会社
  • 日本土建 株式会社
  • 丸亀産業 株式会社
  • 松阪飯南森林組合
  • 井村屋グループ 株式会社
  • 住友電装(株)・SWS西日本(株)
  • 有限会社 三重パイピング工業
  • 国分グループ本社 株式会社
  • 松阪木材 株式会社
業務発注情報
Entry site in English
三重とこわか国体
松阪市
松阪新電力
中日新聞社
MCC(マラソンチャレンジカップ)
Collaboration
TOKYO MARATHON 2023
玉名いだてんマラソン